強制エフォートレス中…

日本に着いておりまして。ただ、実家のWi-Fiとなぜかつながれず、、ポケットWi-Fiは家族が持ったまま旅行中で、まさにネットと断絶させられたまま過ごしています。

あ、こんにちは。NY在住ライフコーチの関口梓です。初著書フィーバーもあるのですが、愛する甥っ子(小5)がけっこうな大怪我をして入院中で、その付き添いなどをしつつ、甥っ子とラブラブしながら過ごしています。

地元のスタバのWi-Fiも弱すぎて仕事にならず、甥っ子の病室はもちろんWi-Fiなどないし、、もう完全に音信不通の人と化しています。このブログは、いまかろうじて電波のある場所にいるのでなんとかスマホで書けています。 でも、なにか意味があるよね。

人生最高にハイテンションになりそうな日々なのに、甥っ子や姉とUNO(笑)をしたり、何ヶ月ぶりかにゆっくり眠ったり。ある意味、究極の状況下でエフォートレスに過ごせています。明日にはWi-Fi問題がどうにかなりますように。


甥っ子の病院の壁。素敵。心が潤う配慮があるなあ。

今日をエフォートレスに。
がんばらないけど、甥っ子愛はさぼらない。

 Amazonでも発売中です


『ニューヨークのライフコーチが教える ありのまま輝く エフォートレスな生き方』(大和書房)

 

Loading▶︎この記事をお気に入りにクリップ

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。