仕事における萌えポイント

BLOG

書店さんと営業の方が作ってくださったPOP♡大流行…笑 目を惹きますよね。ありがたいことです。こんにちは。NY在住ライフコーチの関口梓(一時帰国中)です。出版してから、思い掛けない嬉しい人から連絡をもらうことが増えて幸せを感じています。

大学のゼミの後輩ちゃんが、この記事にも書いた横浜の有隣堂で偶然見つけてくれた(横浜が神がかっている!)とのことで、久しぶりに連絡をくれました。よく考えたらそれってすごくない?本には注目しても、著者の名前とかって案外見てなかったりするし。気づいてくれたのが嬉しいです。

ゼミの教授がいつもおっしゃっていたのが「ご縁を大切に」という言葉。シンプルだけど力強い、まさにエフォートレスなメッセージ。それを軸にさえしていれば、いつでも戻ってこられるような。メンターという存在は、そんな「たった一言」を何度も伝えてくださるんだよね。わたしもいつかそんな言葉を自然に発したいものです。

後輩ちゃんからのご連絡は、本当に嬉しかったな。彼女のようにひたむきに生きて、きっと恋愛や仕事なんかをがんばっている女子たちが、たとえばわたしの本をお仕事バッグに忍ばせてくれて、「後でカフェで読もう♩」とか思ってワクワクしてくれてたりしたら……。もう、こちらとしては飛び上がるくらい嬉しいのです。出張の新幹線で読んでくれるとか、めっちゃ萌える!!(萌えポイントが変態)

大それたことは伝えられないのだけど、その「ほんのちょっとの、今日明日が楽しくなる感じ」を誰かのライフスタイルに付与させてもらうこと、それだけのために、本やブログなんかを日々、書いています。コーチングセッションも同じ原動力。なぜだかずっと以前から、そのイメージが、わたしを幸せにしてくれるのです。

今日をエフォートレスに。
がんばらないけど、女子のワクワク作りはさぼらない。

初の著書が大和書房より刊行されました。


『ニューヨークのライフコーチが教える ありのまま輝く エフォートレスな生き方』(大和書房)

Loading▶︎この記事をお気に入りにクリップ

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。