どうか安らかに……

昨日は、日本だけでなく世界中に衝撃が走りました。安倍晋三元総理のご冥福を心からお祈り申し上げます。どうぞ安らかに、全てから解放されてゆっくりお休みください。

どうしようもない鈍痛が抜けません。ご本人の無念はもちろん、昭恵夫人のご心中を思うと哀しすぎます。

銃社会のアメリカで6年暮らしてきて、ようやく日本で少しはホッとして暮らせるような気がしていたけれど。安全神話の崩壊(の始まり)なのかもしれない。でもここからまた、個人レベルでできる限りの思いやりを持って行動していくしかありません。

容疑者がしたことは絶対に許されることではありません。ただ、彼が同世代だということで色々と考えさせられました。

1980年前後生まれは、小学生の塾通いが本格化し、受験戦争が増し、されど就職は氷河期以上で離職率も未婚率も離婚率も高い。自分らしい生き方で成功している著名人と比べがちだったり……

「理想の生き方がどこかにあるんじゃないか」「こんなにがんばっているのにどうして世の中うまくいかないんだ……」といつまでも大人になれない自分がいる。勉強や仕事をがんばってきたけれど、上を目指すばかりの風潮で、平凡な幸せをじっくり味わう能力が低い。全てではないですが、そういうところはある気がします。私なんてそれが高じて今の仕事をしているようなもの。

安倍元総理の魂に対して敬意を表するためにも。これから自分がどう生きるか、何を軸として周りに幸せを増やしていくかについて、しっかりと見つめ直さなくてはいけないですね。うまく行かないことがあっても、どんなに辛くて寂しくても、くさらないこと。容疑者にもどうにか踏ん張ってほしかったです。

参院選、期日前投票に行ったら、海外帰りの関係で今回は投票権がないとのことでした。アメリカで在外選挙制度に登録していなかったことが原因。つい見逃していた手続だったので勉強になりました。でも投票したかったな。。心でしよう。

夏の週末。ようやく福岡に帰省できました!これから透明のイカを食しに海の方へ行ってきます。

皆様も心穏やかな週末を過ごされますように。

日常をエフォートレスに
がんばらないけどさぼらない
Be Effortlessly YOU!!

 


昨日の朝は出勤する旦那くんと同じ電車に乗って羽田空港へ。念願の帰省です。日本の、国内線ターミナルの風景ですでにじーん。アメリカのごみごみした空港の感じにはずっと慣れませんでしたから。あの衛生状況下、保安検査で靴を脱がないといけない苦痛といったら!(五本指ソックスでアメリカの皆さんを魅了w)日本に帰ってきて、好きなところへ飛行機で行けるようになったんだなと。。しみじみ嬉しいです。

 

ライフコーチングQ&A:ご相談フォームはこちら 
過去のQ&A一覧はこちら

Loading▶︎この記事をお気に入りにクリップ

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。