あなたを縛っている言葉

BLOG

誰かが、大昔にあなたに放った。

そんな一言が、人生全体を通して自分に「呪縛」をかけていたりするけれど、誰かの一言=総意ではないということ。

相手はそのときたまたま思いついて、パッと言葉を取り出しただけなのかもしれない。言われた方はショックで「きっとこの人だけじゃない、みんなそう思っているんだ!」と傷ついてしまうのだけど。

歌が下手、絵が下手、字が下手、わがまま、空気が読めない、かわいくない、服が似合わない……

「自分はこんな人間だから……」と思い込んでいることがあれば、「本当に?それ、誰が言ったの?」と思い返してみるのもおもしろいです。

エフォートレスな週末をお過ごしください。

今日をエフォートレスに。
がんばらないけど、過去からの解放運動はさぼらない。

【Q&A】が更新されました→「イタい女」になるのが怖くて踏み出せません 

初の著書が大和書房より刊行されました。

『ニューヨークのライフコーチが教える ありのまま輝く エフォートレスな生き方』(大和書房)

Loading▶︎この記事をお気に入りにクリップ

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。