永遠の課題?英会話をなんとかしなくちゃ問題③

ライフコーチ関口梓のブログです。Los Angelesより、わたしたちの大切な毎日がエフォートレスに輝くヒントをお届けしています。

ウィズコロナ時代を自分らしくvividに生きる人を応援します → COVIVID-20宣言


 

永遠の課題?英会話をなんとかしなくちゃ問題①
永遠の課題?英会話をなんとかしなくちゃ問題②

 

英会話上達より大切なこと。。。昨日の記事からあなたはどんなことを感じましたか?

SHIHOさんと、篠原涼子さん。彼女たちの類稀なる英語スピーチには、「英語力(能力)と魅力は関係ない」という事実がありありと示されていると思うのです。決して「バカっぽい女性がかわいい」というような駄論ではなく、ね。

そこにあるのは、圧倒的な、美!はもちろんなんですけど、一般人のわたしたちでも真似できる要素があるとしたら、、、

それは、チャーミングであること♡

そして、どこにいても変わらない自分でいられるアティテュード(態度)を持っていること。

ピュアなチャーミングさと、堂々としたアティテュード。

肩ひじを張らない「わたしはわたしです」感。大舞台でもいつものその人らしく存在していられること。

「チャーミングさ」はその人にもともと備わっているものだから、蓋を外して全開にしてあげれば出てくるものである一方、「アティテュード」はね〜 やはり毎日の積み重ねでしか生まれてこない「生き様」の賜物ではないでしょうか。

やはりエフォートレスは、一日にして成らず。ですね。

だからこそ、英会話を磨きたいのであれば、同時に、というか語学以上に、あなたの「アティテュード」を磨くことをおすすめします。

日頃から自分は何を考えているか?どんな人で、何が好きで、何が嫌いで、何を伝えたくて、世界をどんな場所にしたいのか?

人のどんな部分に興味を持つのか?

コミュニケーションを通して成立させたい「価値」は何か?

など、まずは母国語で「言語化」しておくこと。アイデアの整理や経験を積んでおかなければ、会話の「内容」も出てこないですしね。

語学なんて、帰国子女でもない限り、これからどれほどやっても理想には追いつかない!とわたしは言い切ります。たとえ理想を実現したとて、それを表現する場なんて限られているし・・・(国際結婚のコミュニケーションはさ、結婚してから考えよう♡)。

その点、アティテュード(自分らしい信念と、堂々とした心構え)を日々磨いておけば、英語力以上に大切なものがついてくる!

いざ、誰かと外国語で会話することになったとき、少なくともあなたが相手とのコミュニケーションで表現したい雰囲気(伝えたいことやどんな気分になりたいのか)は、自然体で出てくるはず。

それをチャーミングに「知っている単語を組み合わせて」伝えればよし。相手には「何を話したか?」ではなく「どんな印象の人だったか?」のほうが残るものですからね。

英語をうまく話せることより、英語で「どんなハートを」「どんな風に」伝える人でいたいのかを明確にしておくことのほうがエフォートレス。これって、母国語でも同じことが言えます。

あなたが日頃のコミュニケーションで大切にしていること(ユーモア、わかりやすさ、誠実さ、思いやりなど)があれば、それを英会話でも守るために、どんな新しい表現を学ぶ必要があるのか?そういったことにフォーカスした学び方もいいですよね。

「英会話をなんとかしなきゃ」

そう思い続ける自分の奥底には「どんな自分になりたいか?」が隠れています。

あなたらしいチャーミングな英会話術を身につけてくださいね♡

今日をエフォートレスに。
がんばらないけど、チャーミング&アティテュードを磨くことはさぼらない。

Be Effortlessly YOU!!

AZUSA
→日替わりメッセージ「本日のコーチング」をチェックする

 


去年。Japan Cuts Hollywood当日の格好。レザージャケット!?LAも、11月はこんなに寒そうな格好になるんだっけ?真夏のいまは想像がつかない……映画祭もさー、コロナ前に開催できてよかったですね。今年は無理かな・・

「ウィズコロナ時代もエフォートレスに。自分らしく輝くことを諦めない」:WEBお悩み相談は現在、サイト会員様に限らずすべての方へ無料でオープンしております。この機会にお気軽にご利用ください。
ご相談フォームはこちら 
過去のQ&A一覧はこちら


『ニューヨークのライフコーチが教える ありのまま輝く エフォートレスな生き方』(大和書房)  

Loading▶︎この記事をお気に入りにクリップ

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。