ジタバタしないと決めてしまえば

最近、「ジタバタしない」ことの効果を感じています。

LAという、世界的にもコロナがハイリスクな場所に住んでいて、大好きな日本(特に福岡)にも自由に帰れず、仕事も何かと制限されている状況にイライラすることもあります。

それでも、わたしの人生の優先順位を思い出すと、

1)エフォートレスでいること

2)夫との暮らしを存分に楽しむこと

3)エフォートレスを綴り伝える仕事を続けていくこと

となるので、いまの場所(旦那くんが輝ける仕事があるLA)=現在選べる中で「最善」なのです。

いまの自分にとって何が最善かに気づけると、心の中がジタバタしなくなります。不満を補おうとして、焦った行動に出てしまうということもなくなります。

「ジタバタしなくていいんだった

そう思ってみる(声に出してみる)だけでも力強さが戻ってくる感じがするんです。

「堂々と、晴れやかな自分でいよう!」ではハードルが高いと感じるときも、「ジタバタしない」と意識するだけで「プチ堂々感」を取り戻せます。

この発想、とてもシンプルでお気に入りです。

・コロナリスクが高まる中、出勤しなければならない

・誰かと比べて「自分は何をやっているんだろ」と凹む

・ダイエット中にどうしても口寂しくなってしまいイライラ

・恋愛で不安がつのり、取り乱した行動に出てしまいそう

・計画していたことが軒並みだめになった

・努力を続けているのになかなか叶わない

……このような状況になったら、

ふうっと大きく息を吐いて「ジタバタしなくていい」♡

よかったらお試しください!


今日をエフォートレスに。

がんばらないけど、ジタバタしないでいることはさぼらない。

Be Effortlessly YOU!!

AZUSA
→日替わりメッセージ「本日のコーチング」をチェックする

 

「ウィズコロナ時代もエフォートレスに。自分らしく輝くことを諦めない」:WEBお悩み相談は現在、サイト会員様に限らずすべての方へ無料でオープンしております。この機会にお気軽にご利用ください。
ご相談フォームはこちら 
過去のQ&A一覧はこちら

Loading▶︎この記事をお気に入りにクリップ

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。