ちょこっとQ&A「年末が嫌いです」


エフォートレス本の読者さんから、年の瀬にタイムリーなご質問をいただきました。ありがとうございます!

Ask & Answerの形式に整える時間がなかったのですが、みなさまの年末モメンタムに応用していただきたく!たまにはさらっと答える感じもいいかと。さらっと答えようとして結局、まあまあ長くなりましたね(笑)もう動画か音声で答えたいくらい!

 



突然ですが、私はクリスマスが大好きです。

街がキラキラしていて、ウキウキワクワクした気持ちになります。

その反面年末が嫌いです。

来年のことを先に先に考えて、その年のことをなんだか蔑ろにしている気分になるからです。

(クリスマスを終わらせやがってー!!という気持ちもあります。笑)

今年は今年なりに頑張って、頑張れない時もその時なりに理由があって、頑張れた時は自分を褒めて、一年間で成長したことがたくさんあると思います。その今年はちっぽけなことで、来年はさらに越えなければいけないという重圧を感じてしまい、年越す頃には焦って疲れてしまいます。

今年一年をどう振り返り、来年一年を晴れやかに迎えるにはどうしたらいいのでしょうか?


 

わかるー。シンプルながら深い問いかけですよね。

今年の「頑張り」や「成長」は蔑ろにされ、来年に向けて「もっと頑張りなさい、もっと成長せねば、まだまだいける!」と言われているように感じる。

この「言われているように」って、いったい「誰から」でしょうね?

その「重圧」とは、いったいどこから来ているものなのでしょう?

世間の空気感、家族や友人の世間話、活躍した人たちのニュース、SNSで交わされる素敵充実アピールの応酬・・・??

そういったものが一見、いかにも、こちらに「重圧」を仕掛けてきているように見えるのですが・・・

今年がんばったことを「そんなのはちっぽけなこと!」と言っているのも、「来年はもっともっと!超えていこう!」と息巻いているのも・・・実は、他ならぬ自分の心の声なんですよね。

世間からの重圧ではなく、自分で自分に与えている謎のプレッシャーなのです。

もっと言えば、それは子どものころ、親や教師たちから受け取ってきた「もっとがんばれ、もっとよりよく」というメッセージでもある。ただ、それをいまでも大事に持っていて、心の中で習慣的に大音量で流し続けているのは、やはり「自分」。

解決策としては、この心の自動音声サービス(「今年やったことなんてちっぽけ!来年はさらに超えていこう!」)を収録し直せばいいのです。

きっとずいぶん古いコンテンツを、繰り返し再生しているはずですから。

繰り返されてきた古い感覚を手放すつもりで、現在のあなたが「この年末年始に感じたいこと、過ごしたい時間」について、あらためて言葉にしてみましょう。

おすすめは「今年、感謝したいこと」を100個書き出してみることです。(100個が多いと感じるなら、まず10個からでもOK

ノートでもスマホのメモ機能でもいいのですが、目に見える「文字」で羅列することで今年の輝きが「ちっぽけなどではない」とさらに実感できます。

また、書き出しながら「どう感じるか?」に注目してみてください。

しみじみ嬉しい、満ち足りる、至福、穏やか、ほっこり、地に足のついた幸福、自分の素晴らしさを自分はちゃんと知っているという自信、見てくれている人がいるというありがたさ、守られているという実感、大丈夫の境地・・・・

ここには例を挙げましたが、ちゃんと書き出して、あなたなりの「どう感じるか?」をつかんでくださいね。

その感覚はそのまま、あなたにとっての「新しい心の自動音声サービス」に収録したいことだとわかるはずです。

でもこの読者さんはすごいですよ、無意識にリフレインされていた「なんとなくの重圧」の違和感にちゃんと気づいていらっしゃるから!

自分で感じたいことは、外的環境に関係なく、自分で決めていい。

このシンプルな自由をつい忘れがちになりますが、来年はますます、

自分のご機嫌は自分で取る♫
(=自動音声サービスは、自分で好きに収録&編集する!)

を徹底していけたらいいなと思います。

年末を過ごすわたしたちの心に流れる音楽(メッセージ)が、おひとりおひとりにとってワクワクする喜びに満ちたものでありますように。

 


ニューヨークフィルがCOVID-19における医療従事者たちのためにリモート演奏した「ボレロ」。なんども観てしまいます。占星術師の石井ゆかりさんが「2020年は、単調なリズムが繰り返され、いつしか壮大な調べとなり、突如さっと終わる、、まさにボレロの調べそのものな一年となる」と書かれていました。うん、そのとおりだった!今年、がんばらずにがんばってきたわたしたち。ボレロのラストのような、待ちに待った美しく潔いフィナーレをワクワクと迎えましょう♫

今日をエフォートレスに。
がんばらないけど、重圧の幻想をひっくり返すことはさぼらない。

Be Effortlessly YOU!!

AZUSA
→日替わりメッセージ「本日のコーチング」をチェックする

 

 


ちなみに、、わたしはどちらかというと、クリスマス前のほうが焦るかな。。きらきら華やかに「なにかしなきゃ」感があって(笑)アメリカに住んでいるとよけい焦る!だから我が家のデコレーションは「きもちクリスマスかな?くらいでいい」と決めています。

 

「ウィズコロナ時代もエフォートレスに。自分らしく輝くことを諦めない」:WEBお悩み相談は現在、サイト会員様に限らずすべての方へ無料でオープンしております。この機会にお気軽にご利用ください。
ご相談フォームはこちら 
過去のQ&A一覧はこちら

Loading▶︎この記事をお気に入りにクリップ
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。