「理想」を決めたら「理想以上」がやってくる

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

梓さん

こんにちは!

以前、『理想の暮らしのために仕事を辞めたい!でも不安…を繰り返してグルグルしています』にステキなアンサーをいただいたりこです♪

まだまだ世界は落ち着かない雰囲気ですが、いつも梓さんのブログから前向きなエネルギーを頂いて毎日を楽しんでいます!

ご報告なのですが…悩んでいた仕事昨年末で辞めました!

そして新たなお仕事を来月よりスタートします!

梓さんから頂いたメッセージを何度も読み返しながら本当に自分のやりたい事や好きな事を書き出したりして、自分との対話をしました。

やはり、ヨガをやりながらお料理やお菓子を作ったりゆるやか~に過ごすのが私の理想で。

仕事が休みの日は、理想の生活はこんな感じかな?とオンラインヨガレッスンを開催してみたり、お菓子作りをしてみたり、実際に体験をしながらニヤニヤしていました!笑

そうしているうちに、知り合いからココのお店合ってるんじゃない?と新しいお仕事の紹介があり、話を聞いてみる事に。

薬膳カフェでお料理やお菓子作りをしたり、隣接されたスタジオでヨガレッスンもさせてもらえるとの事!

組織に属すのは向いていないのでそこは少し不安でしたが、それよりも薬膳料理やお菓子作りも学べる!という事にとてもワクワクして、就職する事に決めました!

前職を退職後も、2ヶ月は仕事をせずに『お母さん』としてゆっくり過ごそうと決めて今まであまり取れなかった娘との時間を満喫しています♪

これが私のやりたかった事の一つだなぁ~と幸せを感じています

梓さんからのメッセージで勇気を貰い、一歩踏み出す事ができました!

ありがとうございます

来月から新たなスタート思いっきり楽しみたいと思います♪♪

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

 

りこさん、嬉しいお便りをありがとうございます♡

ご質問をいただいたのは去年の夏でした。コロナで制限された状況ををもろともせず、どんどん理想に近づいていらっしゃいますね!思いがけない娘さんとのゆったりタイムもお幸せですね。

りこさんには、思い描いた「理想以上」の展開がやってきているところにワクワクします。

望み「自分らしいペースでゆったり仕事や料理がしたい♡」
 ↓
自分で思い描く展開「会社を辞め、自宅でヨガを教えて、ゆったり暮らす」

想像力を思い切り使っても、「この夢がかなうとしたら、こんな展開かな」とイメージするのには限界があります。

そこに、想像を超えた「第三の道」がやってくるんですよね!

自分としっかり向き合ってみると、ひとくちに「理想」といっても、その中でさらに深めて「これだけは大切にしたい軸(どうしても好き、どうしてもやりたい)」がクリアになり、リスクを引き受ける肚が据わって……新しい展開を受け入れる準備が整います。

りこさんの場合は、事前に「これからの人生で大切にしたい軸」を明確にしておられたので、新しいお仕事へのお誘いというチャンスが到来したとき、「思い描いていたのとは違うけれど、大事な軸は守れるし、それ以上のワクワクもある」と決断することができたのです。

これ、すごいことですよー お見事です!

ヨガを教えながら薬膳カフェでも作業できるって・・・そんなことあります?理想以上じゃないですか♡収入面でも、急にフリーランスになるといった劇的な変化ではないので安心ですしね。本当に良かったですね。

新しいステージでのりこさんは、きっと多くの出会いと収穫に恵まれることでしょう。ご自分で切り開いた新しい道を楽しんでくださいませ!

素敵な見本を体現してくださったことに、感謝を込めて。

今日をエフォートレスに。
がんばらないけど、想像を超えた展開の想像(創造)はさぼらない。

Be Effortlessly YOU!!

AZUSA
→書くセルフケアですっきりをキープ!今週のジャーナリングお題をチェックする

 


わたしも、なんちゃってではありますが、ちょうど薬膳スープをストックするのにはまっていたところ。ドラムスティック、山芋、キクラゲ、クコの実などあるもので適当に。なつめが手に入らない…… 兄の奥さん(台湾人)が作っていたスープを見様見真似で。アメリカで売られているドラムスティックって、主にフライドチキン用だよね?チキンもまさか薬膳スープに変身させられるとは思わなかっただろうな笑

 

「ウィズコロナ時代もエフォートレスに。自分らしく輝くことを諦めない」:WEBお悩み相談は現在、サイト会員様に限らずすべての方へ無料でオープンしております。この機会にお気軽にご利用ください。

ご相談フォームはこちら 
過去のQ&A一覧はこちら

Loading▶︎この記事をお気に入りにクリップ

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。