無性に「色」を身につけたい気分です

 

今回のラスベガス旅で、このレッドシャツを着るのを楽しみにしていたわたし。

「ド赤!」ですが、ラスベガスなら浮かないかなって。笑

LAでの普段の生活では、「上下lululemonスタイル」が最高にちょうどよくて気に入っているのですが、この春は無性に「色」に惹かれます。それも強め、ヴィヴィッドな!

リップやチークに頼るのは「血色」を求めているから。同じ理由で服にも「血色感」があることで、心まで奮起してくる。いまはそういうものを求めている時期みたいです。

 


ご覧ください!ラスベガスの街中で偶然、3人組の「赤色ユニット」が完成した図。笑笑

 

「色」がもたらしてくれる力って、侮れないですよね。

カラーリストの友人に教えてもらったのですが、この世にあるすべての色を混ぜ合わせると「無色透明」になるそうです。

なんて哲学的な現象なのだろう!矛盾や混乱の果てには透き通る光の道があるということ。

いま惹かれる「色」はきっと、自分の本音や必要なエネルギーを教えてくれています。

似合う、似合わないなど深く考えすぎず。というか、そのとき無性に食べたいものにこそ必要とする栄養素が含まれているように、そのとき着たい色がいまの自分に似合う色ということ!

あなたは最近、どんな色に惹かれますか?

そのときどきの「意外なマイカラー」を素直に採り入れて、色のパワーを感じていけたらと思います。

 


マスクで顔が隠れていても、ヴィヴィッドカラーを着ていると存在感が残る。「ここで生きてますよ!」という主張があるというか(笑)

 


スイカのような赤に、ターコイズの碧。この組み合わせがときめく!!

 

今日をエフォートレスに。
がんばらないけど、カラフルなエネルギーを活用することさぼらない。

Be Effortlessly YOU!!

AZUSA

 

→書くセルフケアですっきりをキープ!今週のジャーナリングお題をチェックする

「ウィズコロナ時代もエフォートレスに。自分らしく輝くことを諦めない」:WEBお悩み相談は現在、サイト会員様に限らずすべての方へ無料でオープンしております。この機会にお気軽にご利用ください。

ご相談フォームはこちら 
過去のQ&A一覧はこちら

Loading▶︎この記事をお気に入りにクリップ

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。