ぶれない自分軸の作り方:自分軸の正体はコレだった!

ARTICLE

|よく聞く「自分軸」って結局なんだろう?

自分軸をもつ人は美しい。
自分軸を持っている人は迷わない。

他人軸から自分軸に戻る。

心の学びをしているとよくこのような言葉に出会うものです。ライフコーチングセッションでも、当たり前のように使われています。でも実際のところ、自分軸の「軸」とはいったいどういうものなのでしょう?

|「軸」=基準?価値観?誰かとのつながり?

・自分に自信を持てる基準
・自分を幸せにする価値観
・心が折れたときに立ち戻るための拠り所

コンセプトで言えばこんな感じでしょうか?
では、毎日の生活におけるあなたの基準、価値観、拠り所になるものとは何だと思いますか?
「人とのつながり」というのも当てはまる気はしますが、他人が絡むことで流動的なものとなってしまうため少し違うのかもしれません。

|つながり?「軸」の正体は、コレでした!

本来の自分へとコンスタントに導いてくれる「軸」となるもの。その正体は「習慣」ではないでしょうか。
つまり、自分軸=「自分らしい習慣」と言い換えられると思うのです。試しに、はじめのリストに置き換えてみると・・・

・自分に自信がもてる「習慣」
・自分を幸せにする「習慣」
・心が折れたとき立ち戻るための「習慣」

このように、ちゃんと意味が通じます。

|自分あなたがいまこそ自分ののものにしたい「習慣」とは?

望むライフスタイルの実現もまた、「あなたが心から実現してみたい習慣」を生活に定着させるということ。

・英会話をブラッシュアップする
・毎朝、yogaをする
・一人でゆっくりカフェに行く
・取りたい資格の勉強をする
・お金や時間から自由になる

あなたが習慣化したい(とずっと思っているのになかなかできない)ライフスタイルとはどのようなものですか?
アタマで「自分軸を持たなきゃ!」と思い悩むより、コンフォートゾーンから一歩踏み出して”新しく、自分らしい習慣”をひとつひとつていねいに磨いてみてはいかがでしょうか。

【自分軸の正体がわかったところで・・・こちらも合わせて読む】
エフォートレスな習慣づくりに必要な3つの「B」

今日をエフォートレスに。
がんばらないけど、さぼらない。

 

9月21日に初の著書が刊行となります!Amazonで予約受付中です。


『ニューヨークのライフコーチが教える ありのまま輝く エフォートレスな生き方』(大和書房)

 

Loading▶︎この記事をお気に入りにクリップ

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。