あなたはかわいい?いちばんの詐欺師は自分

July 2019

LA在住ライフコーチの関口梓です。

コーチングで「あなたは本当にかわいい人です」と伝えても、自分のことをそう感じていない人にはなかなか信じてもらえないものです。ご謙遜もなさるしね(無視するけどw)。

それでも伝え続けるのがコーチの役目。初対面のクライアントさんに対してだろうが構わず「この方のかわいさは本物だ」と心から思ってそう伝えます。演技ではありません、本心です。

こう書くとまるで詐欺師のような仕事です(笑)。でも、本当の「洗脳状態」とは、「自分はかわいくないといつのまにか信じ込ませられていること(事実はかわいいのに!!!)」ではないでしょうか。

いつ、誰が、あなたにそんなことを信じ込ませたのか?それを紐解くことがまず大切ですが、案外、確固たる根拠がないこともあります。「わたしはかわいくない」その根拠は???ちゃんと答えられますか?

(「頭が良くない」「才能がない」「何をやってもうまくいかない」「もてない」なども同様です)

過去の誰かの心無い言動など、然るべき外的環境があったとしても、最終的に「かわいくはない」と結論づけたのはあなた自身です。一番の詐欺師は、自分。

一方、わたしがクライアントさんを「超絶かわいい」と偽りなく感じられるのには、ちゃんとした根拠(前提条件)があります。次の3つです。

コーチングでわたしを選んでくださる方は、すべて「絶対的にかわいい人である」という前提を定めている。

基本、女子は年齢に関係なく全員かわいい。それに加えて、Myクライアントさんたちは贔屓目(親バカ?コーチバカ?)によりさらにさらにかわいい♡

わたしが自分をかわいいと思っている(これ結構勇気いりますけど、ここに書くのは笑)、なぜなら旦那くんが毎日そう言って洗脳してくれるから。なので、わたしと引き寄せあうクライアントさんたちもその価値観の巻き添えになってしまう(笑)

以上です。本気です!すごくちゃんとした根拠ですよね?(笑)

これらすべて、前提であり決定事項なので、その方の自己イメージは関係ありません。「わたしなんてかわいくないです〜」という反論は無視!この前提条件をもとに、クライアントさんに対して「逆方向に戻る詐欺」を行なっています。

これを読んでいるあなたも、巻き添えにしていきますよ〜!気をつけてくださいね♡

こちらも合わせてどうぞ。過去から自分を解放!→「あなたを縛っている言葉」

今日をエフォートレスに。
がんばらないけど、自分の絶対的なかわいさを思い出すことははさぼらない。

 

Q&Aコーナーへのご質問を募集しております。お好きなQA記事に飛んでいただくと、記事の下部に質問フォームがございます。ぜひお気軽にご質問をお寄せくださいませ。

★初の著書が大和書房より刊行されました

『ニューヨークのライフコーチが教える ありのまま輝く エフォートレスな生き方』(大和書房)

Loading▶︎この記事をお気に入りにクリップ

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。