モヤモヤする夜は

LA在住ライフコーチの関口梓です。

ここ数日モヤモヤすることがあり、先が見えないような気分になっていました。そのことについてジャーナリングしてみるも、なかなか書き進まない。

そんなときは、まず感じ切ります。嫌なモヤモヤをそのまま、味わうのです。不安やイライラ、苦しさ、答えが見えてこない焦りなど、痛みをどうこうしようとせずに見つめます。

そうしているうちにふと、寒天ゼリーがつくりたくなりました。ロジックなしの突如行動ね。なので、お湯を沸かして、ボールを用意して、寒天を混ぜて…と無心に手を動かしました。そして入浴剤のような青リンゴ色のゼリーが完成。

するとその頃には、お腹の底からふつふつと、ある言葉が蘇ってきました。ほんの一言なのだけど、それだけで、心が驚くほど軽くなる。この瞬間が好きです。肩の力が抜けて、安心感が湧きあがる。なんだ、いまの自分のままでよかったんだという自信も戻ってきました。

感じ切る+手作業 → エフォートレスへの回帰

ジャーナリングする気力がないときのお助けレシピです。

モヤモヤした今夜の、エフォートレスな過ごし方でした。おやすみなさい。

明日をエフォートレスに。
がんばらないけど、心を軽くするための努力はさぼらない。


今夜は寒天ゼリーでしたが、「思い立ったらすぐおやつ」の一環で、みたらし団子もよく作ります♡みたらしはメープルシロップと葛粉とお醤油がベストマッチ♡

Q&Aコーナーへのご質問を募集しております。質問フォームより、ぜひお気軽にご質問をお寄せくださいませ。

★初の著書が大和書房より刊行されました

『ニューヨークのライフコーチが教える ありのまま輝く エフォートレスな生き方』(大和書房)

 

Loading▶︎この記事をお気に入りにクリップ

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。