“引越し運”というものがあるとしたら①

ライフコーチ関口梓のブログです。Los Angelesより、わたしたちの大切な毎日がエフォートレスに輝くヒントをお届けしています。

* 本日のコーチング * 過去のQ&A一覧


 

今年、本当にラッキーだったと思うことは、いま住んでいるLAのアパートメントに引越せたこと。

ニューヨークにあと数年はいる予定だったので、土地勘の薄いLAでいい街と部屋に出会えるか少し心配していたのです。

10年前にニューヨークに初めて住んだとき、8年前に東京に戻ったとき、3年前にもう一度ニューヨークへ渡ったときと、どれも本当に素敵な部屋が見つかり、引越し運はとてもいいと自負しています。今回も例外ではありませんでした。

こちらへ到着してすぐに、旦那くんの上司ご夫妻からご自宅にお招きいただきました。本当に素敵なご夫妻で、ライフスタイル(アパートメントの選び方、住む場所の選び方、ご夫婦やお子様との過ごし方)も共感できるところ、憧れるところがたくさん。意気投合させていただいたのもつかのま、そのご家族はアメリカの別の州へお引越されることが決まっていて、とても残念でした。

ところが、そのご夫妻が「以前から住みたいと思っていたいい感じの地域があるよ」と教えてくださったのが、いま住んでいる場所なのです。アパートメントも、そのご夫妻が目をつけていらしたところ。

あれだけ生き方のセンスがいい大人カップルに選ばれた場所なら、断然信用できるね!と、すぐに内見へ行ったところ、10軒ほど見た中でもダントツで住みたい!と思いました。

まずここがラッキーその1。その上司ご夫妻とのご縁!ありがたい!!!しかも、そんなに気前のいい情報を秘密にせず教えてくださるなんて、懐の深さがちがう。自分の情報をどんどん出して、誰かに「運を回せる」方々って素敵。わたしも見習おうと思わせられます。

旦那くんの先輩、上司、後輩、同期、その奥様たち……これまで会ったことのあるみなさま、本当に素敵な人ばかり。これは、人的資産を大切にする彼の会社の「品」なのだと思います。わたしだったら就活で絶対入れていない……(笑)真に優秀な人の集まりって、気品が漂っていながらおもしろおかしい。

この雑誌でもお話ししましたが、ニューヨークのマンハッタンでは「誰かが引越しを思いついたとき、完璧な部屋(家)が1つ空く」と言われています。

わたしはこれが真実と思えてなりません。その前提で部屋探しをすると、いつもうまく行くのです。

8年前のNY→東京への引越しのときなんて、どうしても住みたい街だけ決めて、あとはネットで調べてピンときたマンションをネットで契約しました(笑)各部屋の写真だけを頼りに。

さすがに一度も内見しなくていいのかな?と思いましたが、当時NYで習っていたマクロビオティック&九星氣学の先生に、

「あずささん、そのお部屋見なくていいわよ〜!ピンときているなら合っているはず。どうしても不安なら、お友達にその部屋に行ってもらって、どんな印象かを伝えてもらったら?」

と言われ、友達に見てもらうまではないなと思い、自分の感覚を信じて即決。実際に住んでみたとても気に入ったし、遊びに来た人から「都内でこういう感じのマンションって珍しくない?」口々に言われる貴重な条件の部屋でした。

自分の感覚にしたがっていいのだと、心に刻まれた引越し経験でした。その後もやたら引越し人生なのでね、このマインドセットは宝になっています。

今回のLA引越しで起きたラッキーその2については、明日書きますね。“引越し運”というものがあるとしたら②

今日をエフォートレスに。
がんばらないけど、自分の感覚を信じることはさぼらない。

Be Effortlessly YOU!!
AZUSA

 


ほとんどのアパートメントにプールは常設なのがLAならでは。使わないけど(笑)でも温水なんだって。入ってみようかな。


近所のお散歩コース。うっすらハリウッドサインが♡ハリウッドの真南に位置する、古き良きロサンザルスの高級感とのんびり感がバランスよく合わさった素敵な街、ラーチモント。メルローズアヴェニューからも近いので、LA観光にもおすすめです。知る人ぞ知る、ってやつ。


ラーチモントヴィレッジという通りには、いい感じにエフォートレスなカフェやレストランが立ち並んでいます。第二のビバリーヒルズと呼ばれたりするらしいですが、わたし的には、第二のアボットキニーの方が適切かと。


週末はだいたいラーチモントヴィレッジでブランチ。今日は上の写真のベーグルカフェではまっているアヴォカドトースト♡美味しい!LAっぽい!……んだけど、店名は「NOA’s BAGLE NY」って!ニューヨークかい!笑(実際はニュージャージー発らしい)

 


『ニューヨークのライフコーチが教える ありのまま輝く エフォートレスな生き方』(大和書房)  

Loading▶︎この記事をお気に入りにクリップ

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。