【Q&A】英語が話せるようになって、アメリカへ行きたいです

Q. こんにちは。いつも更新を楽しみにしています!

前回、理想の生活なのにモヤモヤする、という悩みをご相談させていただいた者です。今、あの悩みを読み返すと、なんでこれで悩んでたのかな、と思えるほど、エフォートレスな毎日を過ごしています。

結果、今はパートですが仕事をはじめました。あの時悩んで悩んで行動にうつしてよかったと思います。
こどもといる時間も、かけがえのない大切な時間ですが、私は私らしく生きていきたいという気持ちがふつふつと湧いてきて。

自分で働いてお給料を頂いて、なんともいえない幸せな気持ちになりました。そしてそのお給料でタイタニックのDVDを購入し、毎晩見ているうちに、英語が話せるようになってアメリカに遊びに行きたいという夢もでできました。。笑

梓さんはどのように英語の勉強をされましたか?

色々ダラダラと書いてしまいましたが、出会った一冊の本のおかげで、私らしく無理なく生きている今を大切にしていきたいと思います。ありがとうございます。

また本は出版されますか??楽しみにしています。
(noncorkさんよりご質問いただきました)

A. 英語は「大好きなもの」と組み合わせることで自然と上達しますが、英語が話せるようになるのを待つ必要はないのかもしれません。旅行も留学も「まず、行ってみてから考える」の精神で!

 

ふたたびのメッセージとご質問をありがとうございます!

前回のご質問以降、すっかりエフォートレスに暮らしておられるとのこと、読んでいてこちらまで幸せな気分をいただきました。

ご自分で納得のいく選択をされ、行動に移されたからこそ味わえた、「なんともいえない幸せ」・・・♡しかも、そんな大切なお給料の一部を、ご自分を楽しませることに使われている点が素晴らしいです!

■エフォートレスな生き方の見本のような展開

ご自分の本音を見つめたいと思い、質問を送る


ちゃんとご自身で選択され、お仕事を開始

お給料で「なんとも言えない幸せ」を味わう

お給料で購入した『タイタニック』のDVDを毎晩観て楽しむ

英語が話せるようになりたい!アメリカに行ってみたい!という新たな夢が生まれる

さらに自分らしく生きたいと思えるようになる

これら一連の「ワクワクのフロー」に心からの賛辞を送ります。お見事です!!(クライアントさんならよくご存知でしょうが、関口がもっとも感動するタイプのエピソードなのです涙笑)

noncorkさんが目の前のささやかな(されど確実な)幸福をていねいに味わったことで、あくまでも自然な形で次の目標が生まれている。これがまさに、エフォートレスに生きる人の在り方(がんばらない成長)だと思います。

こんな素敵なママがいらっしゃるお子様はお幸せですね〜

■英語は話せるようにならなくてもいい!?

ご質問にある「英語の勉強法」についてですが……

よくクライアントさんにお伝えしていることなのですが、心から学ぶことが楽しいと思える場合以外は、英語は「勉強」しなくてもいいし、「話せる」ようにならなくてもいいと思います。

いまから普通に勉強するだけでは、「英語が話せるようになった」と満足できる日は・・・おそらく永遠にきません!笑

だからこそ、旅行も留学も「まず行ってみて、持てる英語力をなんとか駆使してどたばたする前提」でいいのです。

<英語が話せるようになってから、アメリカを旅行する>のではなく、<とりあえずアメリカを旅してみて、新しい体験を楽しむことを優先。英語はまあ適当でもなんとかなる>

そう考えたほうが、フットワークは軽くなり、旅行の実現率も圧倒的に高まります。最近ではグーグルの翻訳アプリの正確さにも定評がありますしね。

以上をお伝えしたうえで、英語をワクワクと習得する方法も一応お伝えしますね。

■<大好きなこと✖️英語>をコラボさせる

まず、わたし自身の英語歴ですが、学生時代にアメリカとフランスに計3年ほど留学していたので、そのときに英会話を習得しました。

それからは、好きな海外ドラマを繰り返し観たり(noncorkさんの『タイタニック』と一緒ですね♡)、アメリカ人のメンターを持って英語でセッションを受けたり、コーチングを英語で学んだりしながら自然と英語とつきあってきました。

いろんな英語の勉強をしてみて心から言えるのは、やはり、大好きな分野に英語を絡めるのがもっとも続けやすく、自然に上達する方法です。

noncorkさんにとっていますぐに始められる方法としては、『タイタニック』に英語字幕を表示して、好きなセリフを暗記してみてはいかがでしょう。

まず、一行だけでいいので「このセリフを言ってみたい♡」と思える言葉をピックアップして覚えてみましょう。このとき、発音や仕草も含めて「モノマネ」として練習します。すると、ものの5分で「(一言だけど)ペラペラっと英語を話せている感」が味わえます。

この「わたしいま、ちょっと話せてない?すごくない?発音よくない?笑」的な楽しさを追いかけながら、同じことを毎日少しずつ続けられたら……?1ヶ月後にはまったく違う自分に出会えるはずです。

このようにして『タイタニック』の中の好きなセリフを20〜30個くらい覚えれば、表現の応用も効きますし、日常英会話は相当「話せている人(自信をもってこなれた表現が使えている人)」になりますよ。

わたしも現在、フランス語をブラッシュアップ中なのですが、フランスのドラマを1話丸ごと覚える作戦で、1シーンずつ楽しみながら学んでいます。(女優さんになりきって、言い方なども真似するのがポイントです笑)

■とりあえず妄想で計画してみて、ワクワクを先取り

英語を勉強しつつも、同時並行で、アメリカ旅行を計画してしまうのも素敵です。

たとえばここロサンゼルスでは、パラマウントスタジオのツアーに参加して『タイタニック』のセットを見学することができます。

また、小さなお子様がいらっしゃるご家庭には、フロリダなどから出ている『ディズニークルーズ』も人気です。ご自身が豪華客船が乗って『タイタニック』気分を味わいつつ、ご家族みなさんで楽しむこともできます。

実際に旅行はしないかもしれないとしても、まずは、心惹かれるガイドブックを購入して、ふとしたときに眺めるのもいいですね。行ってみたい場所に思いを巡らせるだけでワクワクが高まり、その周波数が日常をよりエフォートレスに輝かせてくれることでしょう。楽しく妄想力を使ってみてください。

noncorkさんの新たな夢、新たなワクワク、その先に自然に発生していく夢の拡がりが実現していくことを応援しています。

最後に、本の新刊を楽しみにしてくださりありがとうございます!来年にはまた新しい本をお届けできる予定です。いましばらくお待ちくださいませ♡

※英語をエフォートレスに上達させる方法はこちらも参考にしてみてください →『英語が苦手な人に伝えるようにしている「エフォートレス脳」の使い方

Be EFFORTLESSサイト会員のみなさま、いつも訪れてくださりありがとうございます。下のフォームよりご質問をお送りいただけます。お気軽にご利用ください。過去のQ&A一覧
Loading▶︎この記事をお気に入りにクリップ
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。