ポストコロナへ向けて、未来軸で生きる

たとえば5年後の未来から現在の自分を振り返ったとして。

「コロナがあったから、思うように生きられなかった」と思うか、「コロナがあったのに、わりといい感じに過ごせていた」と思うのか?あなたはどちらを選びたいですか?どちらの未来を?どちらの今を?

自分の考えや行動の理由となるもの。モチベーションだったり、生きる活力だったり、今を生きる拠りどころというのかな。

それらの「起点」を過去におくか、未来におくか?

「過去の出来事(成功にしろ失敗にしろ)があったから→今の自分はこう→だから未来はこうなりそう」という過去軸で生きるのか、「こんな未来がいいな♡→そこに向かうための今をどう生きる?→だったら過去のことをほじくっている暇はない」という未来軸で生きるのか?

コロナもいろんな意味で年末〜来年初めには終息しそうですし。この二年間があなたの人生にとってどんな意味があったのか?世の中にスピード感が戻る前に、それぞれが答えを出しておくべきタイミングかと思います。ぜひジャーナリングしてみてください。

私たちの奥底に眠っている「周りに起こっていることから情報(個人の問題への答え)を得て、一つ一つ道を選んでいく能力」を、呼びさましていきたいですね。

今日をエフォートレスに。
がんばらないけど、未来軸で道を選んでいくことはさぼらない。

Be Effortlessly YOU!!

AZUSA

 

 

→書くセルフケアですっきりをキープ!今週のジャーナリングお題をチェックする

「ウィズコロナ時代もエフォートレスに。自分らしく輝くことを諦めない」:WEBお悩み相談は現在、サイト会員様に限らずすべての方へ無料でオープンしております。この機会にお気軽にご利用ください。

ご相談フォームはこちら 
過去のQ&A一覧はこちら

Loading▶︎この記事をお気に入りにクリップ

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。