ご機嫌を科学的にキープする方法に出会いました!

エフォートレスを極めることは、即ち、ご機嫌な自分を極めること。そう思えてならないこの頃です。

ご機嫌とは決して、「楽しまなきゃ!」という強迫観念や、ハイテンションではありません。むしろ「フラット=無感覚」に近いもの。何も感じていない、何も気にならない、ただ目の前のことや今の自分にリラックスして集中している感じ。ドーパミンではなくセロトニン優位になった状態ですね。

じゃあ、瞑想をしたり、朝日を浴びたり、マインドフルネスに取り組んだり、リラックスを心がけたり……とできることはたくさんあるのですが、それをみんなができていたら、世の中もっと平和ですよね、というお話で。

生きていれば不安が立ち上ってくることもあれば、ご機嫌になれたと思えば有頂天から突き落とされることもあったり。そんなとき「セロトニンを優位にしなきゃ!」と焦ってもね(笑)焦る自分もかわいいけどね。

「セロトニンを増やそう!」とあれこれ躍起になるのもいいですが、、おすすめの方法を見つけました。それは「満足度が長続きするドーパミン」を出すこと!なんと、ドーパミンでリラックス状態をつくり出せる裏技があったのです(笑)

このブログを読んでいるがんばり屋さんのあなたは、そもそも日常でドーパミン優位なことが多いのでは?「私は瞑想が得意です(平和)」というよりは、「ドーパミン大放出なら任せて!」という人(?)の方が多いかと思います。

ドーパミンは、人間を中毒症状へと誘うホルモンとして知られていますよね。SNS、過食、薬物、ギャンブル、買い物などの依存症にはドーパミンが深く関わっています。

ではどうやってドーパミンでリラックス状態を創出するのか?

まず、ドーパミンには2種類あるそうなのです。正確には、脳が指令を出すとき、私たちがどんな行動をしているかによって、ドーパミンが放出されるタイミングが2パターンに分けられます。

分け方としては、ある行為をする「前に」出るドーパミンと、ある行為をした「後に」出るドーパミン。ここでは仮に「事前ドーパミン」「事後ドーパミン」と呼ぶことにします。

「事前ドーパミン」は、「あれをしたらきっと気分が良くなるぞ〜!」というもの。仕事を終わらせなきゃと思いつつ、ネットショッピングに走ってしまうときのあの快感です(←私のこと笑)また、夫情報によると、パチスロ好きは「開店前に並んでいるときに最も幸せを感じる」そうです(笑)

そうして一旦は快感の目的を果たせたとしても、ドーパミンがドバッと放出されて一気に沈静化するので、クレイビング現象(もっとドーパミンを出さなきゃ!)が起こります。

薬物など深刻な依存症ではなくても、長時間SNSを見たり、ネットショッピングをして一瞬は気が晴れたけれど、その後ズーンと重たい気分に戻ってしまったということはありませんか?その原因はこの「事前ドーパミン」による満足感の継続はとても短いという性質によるものだったのです。

それに対して「事後ドーパミン(行動の後に出るドーパミン)」は、満足度が長時間続くため「もっともっと」がない穏やかに充ちたりた状態(=ご機嫌なマインド)を作ってくれます。

では、「事後ドーパミン」はどんな行動に紐づけられているのか?

それは「チャレンジングな行動」です。

チャレンジング(挑戦的)といっても、大袈裟なものでなくて大丈夫です。

日常の(ちょっと億劫になることもあるけれど)やってしまえば圧倒的に気分が良くなる行動ってありますよね?それです!

大掃除、断捨離、ジムに通うなどの人によっては「大ごと」です(笑)そこまでやらなくても、

家の仕事や、ちょっとした買い出し、メールの返信(手書きの手紙を出す)、仕事の資料を読む、スキルアップのための勉強や読書、ちょっとだけ運動する、爪を切る、花の水換え、ボタンを付け直すなど、行政の手続の予約だけ済ませるなど、

いわゆるちょっとした「ToDoリスト」にある行動で充分に「事後ドーパミン」は放出されます。

なんとなく暇でついスマホを触ってしまうときは、そのつど無理のない範囲で「ちょっとした雑事」に着手してみてください。

今日、私がやったのは、朝の散歩、大量のアイロンがけ、玄関掃除、おやつ作り(杏仁豆腐とわらび餅を作りました♡)などです。

在宅ではなく出勤されている方でも、職場における「ちょっとした雑事」はたくさんあると思います。もちろん仕事の作業自体が「チャレンジングな行動」なので、集中して取り組むだけでも「事後ドーパミン」を出すことができます。

仕事の前や合間にこの「ちょっとした雑事」を挟むことで、「事後ドーパミン」による満足感がずっと継続した状態で1日を過ごすことができます。つまり、ご機嫌なあなたでいられるのです♡しかも、無駄にしていた時間が減り、雑事がどんどん片付いていくというおまけ付きです!

ご機嫌なあなたは世界の宝。(ご機嫌じゃないときも宝には変わりないですが)

どうせ出すなら「事後ドーパミン」一択!笑 これを合言葉に、今日もエフォートレスにお過ごしください。

今日をエフォートレスに。
がんばらないけど、ちょっとした雑事で満足度を高めることはさぼらない。

Be Effortlessly YOU!!

AZUSA

 

 

→書くセルフケアですっきりをキープ!今週のジャーナリングお題をチェックする

「ウィズコロナ時代もエフォートレスに。自分らしく輝くことを諦めない」:WEBお悩み相談は現在、サイト会員様に限らずすべての方へ無料でオープンしております。この機会にお気軽にご利用ください。

ご相談フォームはこちら 
過去のQ&A一覧はこちら

Loading▶︎この記事をお気に入りにクリップ

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。