コーチングを受けずに「答え」を導き出す方法

初対面の方に自己紹介をすると、「僕も(私も)コーチングしてほしい。今後の人生、どうしようか迷ってるんです」と言われることがあります。たいていは社交辞令なので流しますが、ちゃんと答えるとしたらこうだなというのを書いてみます。

「今後の人生、どうしようか迷っている」

まず、こういう人こそ、コーチングを受ける必要はありません。私自身が目指している世界はそういう場所です。本来、答えが欲しいときに他人の力に委ねることのない状態が健全なのです。なぜなら、やはり答えはその人の中にしか存在していないから。

高いお金を払ってコーチングを受けずに答えを出す、最も簡単な方法があります。次の質問に答えてみてください。

=======

超有名で予約の取れない、なんなら国の重要人物たちも頼りにしているという噂さえある「占い師」と、運よく会えることになったあなた。究極の未来が知りたいあなたは、「今後の人生、私はどうしたらいいですか?」とその占い師に尋ねました。

占い師はこう答えます。

「あなたは、○○○をすれば(になれば)絶対うまくいき、豊かになり、愛に溢れた人生となります。今すぐ始めるべきです!」

この「○○○」に当てはまる言葉で、あなたにとって(他人にとってではなく!)最も嬉しく感じるもの・テンションが上がることは何ですか?

=======

いかがですか?きっと答えが浮かんだはず。浮かばなかった人は、これから3日間くらい、楽しいことや癒されることをして自分を甘やかしてあげてみてください。そのうちふとアイデアが浮かんできますよ♡

この答えを素直に信じて、ワクワクすることから少しずつ着手していけば、辿り着くまでもずっと幸せを感じていられる「成功の道」を歩むことになります。

ご自身の内側からくるこの「答え(=本音)」を、なかなか信じられない人が多いのもわかります。本音の願いとは、単に我がままであり、承認欲求でしかなく、人に迷惑をかけたり嫉妬を買ったり出し抜いたり家族が悲しんだりする邪悪なもので(笑)、なるべく抑え込まなければ生きづらくなる。といった謎の社会的固定観念があるからでしょう。(そもそも本音にしたがってない時点で既に相当、生きづらいはずんだけどね……生きづらさを軽減するためにマシな方の生きづらさを選ぶって……もうやめたいですよね!)

そういう人は、こう考えてみてください。

先程の「○○○」の答えは、人それぞれ違うはずです。たとえ同じ言葉(「引越し」「結婚」「起業」「転職」など)が当てはまったとしても、具体的内容としてイメージする「最も嬉しいこと」は、その人だけのオリジナルですよね。

完全オリジナルの、唯一無二の未来のイメージ。それを感知できているのは、決して偶然ではありません。そのことにもっと価値を感じ、「なぜそれが浮かんでくるのか」を重要視してほしいのです。日常で自分の個人情報をしっかり守るのと同じくらい、重要な価値として捉えてみてください。

「神様は、その人が乗り越えられない試練は与えない」という言葉があります。これをエフォートレス風にいいかえると、「神様は、その人に叶えられない夢のイメージは与えない」となります。

自分の「答え」を信頼すること=本物の自信=自分軸、ではないでしょうか。

あなただけのオリジナルの「答え」をまず信じて進んでみる勇気が、エフォートレスな(努力のいらない)第三の道を運んできてくれます。

今日をエフォートレスに。
がんばらないけど、コーチや占い師を必要としない自分になることはさぼらない。

Be Effortlessly YOU!!

AZUSA

 


日々の買い出しって……面倒くさいんだけど、いざ出かけると圧倒的にいい気分に♡幸せになれるとわかっていてそれをしないのが一番もったいないですよね。「重要なことほど面倒くさく感じる」のは人生の法則かも。あなたの「答え」が「嬉しいけど億劫かも……」と感じるのであれば、それはむしろGOサインと捉えていいと思います。

 

 

→書くセルフケアですっきりをキープ!今週のジャーナリングお題をチェックする

「ポストコロナ時代もエフォートレスに。自分らしく輝くことを諦めない」:WEBお悩み相談は現在、サイト会員様に限らずすべての方へ無料でオープンしております。この機会にお気軽にご利用ください。

ご相談フォームはこちら 
過去のQ&A一覧はこちら

Loading▶︎この記事をお気に入りにクリップ

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。