小さな新しさをつみかさねる〜エフォートレス辞典 2021版(上半期)

今年で3回目となる、年末恒例?「エフォートレス辞典」の季節がやってまいりました!

このブログでは、記事ごとの末尾に「がんばらないけど、○○はさぼらない」というキャッチコピーをつけています。この「〇〇」に入る言葉は、エフォートレスな生き方・考え方を定義するもの。つまり、そのまま「エフォートレスとは〇〇である」と置き換えることができます。

エフォートレス辞典とは、今年の記事の「○○はさぼらない」の部分を抜粋したリストです。「エフォートレスとは」を枕詞に、続けて「○○である」というように当てはめて読んでくださると発見があるかと思います。

気になったワードはクリックすると元の記事に飛んでいただくこともできます。年末年始のぽっかり空いた時間などに、チラ見して楽しんでいただけたら嬉しいです。

 

<エフォートレス辞典 2021版>

がんばらないけど、〇〇はさぼらない

エフォートレスとは、〇〇である

1月

いまだからこその可能性にいのちを吹き込むこと
しっくりくる世界で本領を発揮すること
エアリーな自分で生きること
きらめく本質のかけらを少しずつ集めること
障害物を身軽に除けていく遊び
調和を意図して働きかけること
未熟でも学びながらアウトプットしてみること
ナノサイズのときめきを逃さず感じること
人の内側にある完全な力を信用すること
「そのとき」にしか起きない衝動に身を任せること

2月

あえて進化を止めること
想像を超えた展開の想像(創造)
自分がいかに持っているかに気づくこと
自分の感性にYESと言ってあげること
自分に向いている型やペースを貫くこと
現在にしかないみずみずしさを感じること

3月

ルーツに目を向けてみること
存在モードの自己観察
制限を利用して独自のシンプルを極めること

4月

できる範囲でのヴァカンスを楽しむこと
カラフルなエネルギーを活用すること
どんなときも新しい可能性に目を向けること
夢へ道を枠を外して考えてみること


5月

社会へのモヤモヤを使って生活を見直すこと
他人に厳しくならない程度に自分もズルしちゃうこと
推す情熱のキープ

6月

先が見えないときに「見えている先」にフォーカスすること
ほどよい好感を持てる自分でいること
純正の努力で才能を正しく使うこと
「ありたい自分」を毎日意識すること

 

エフォートレス辞典 2021版(下半期)へ続きます♫

エフォートレス辞典 2019版
エフォートレス辞典 2020版  
2021年にいただいたQ&Aまとめ

 

「ポストコロナ時代もエフォートレスに。肩の力を抜いて自分らしく輝く♡」:WEBお悩み相談は現在、サイト会員様に限らずすべての方へ無料でオープンしております。この機会にお気軽にご利用ください。

ご相談フォームはこちら 
過去のQ&A一覧はこちら

Loading▶︎この記事をお気に入りにクリップ

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。